女性筋系モデル

対応ソフトウエア:
Maya, 3DS Max, Cinema 4D, Lightwave, Modo, OBJ, Shade

 

Polygons: Yes
UV Coordinates: Yes
Textures: Yes
Grouping: Yes

 

価格: ¥ 675,000(税込価格)

より詳しい製品情報はこちら

ご購入に関してのお問い合わせはこちら

バージョン4.5から5.0へのアップグレード内容詳細はこちら

3D Female Muscular System Model 5.0

3D Female Muscular System Model 5.0は、Zygoteが制作するモデルの中でも最も重要なモデルのひとつです。軸骨格や付属肢骨格の各筋肉の他、背中や脊椎の深部筋肉なども正確な起点 と付着点で作り込まれています。アニメーターの方にこのモデルを使って頂ければ、筋肉のアニメーションやイメージを多様な設定で容易に制作できることに気 付くはずです。例えば、全身の筋肉で、主動筋と拮抗筋の組み合わせで、或は個別筋肉など、多様な設定でご利用頂けます。

3D Female Muscular System Model 5.0は、スキャンした人体、写真や解剖学事典のイラストを基に、何年にも渡って制作し続けてきた非常に優れた製品です。Texture Mapは実際の人体の筋肉組織の写真を基にしており、ユーザがよりリアルなイメージやアニメーションを作る事を可能としています。また、このモデルには、 軸骨格や付属肢骨格の主な筋肉(浅部筋、深部筋ともに)が含まれています。3D Muscle Systemのジェオメトリィは、形と表面の整合性を最大限に保ちつつ、レンダリング時間を最短化するために最適化されたものです。また、各筋肉は容積測 定されたもので、グループ化もされています。

3D Muscle Systemには以下の特徴を有しています。

  • 各筋肉の正確な空間充填/容積測定処理
  • 各個別筋肉のグループ化
  • 各筋肉の正確な起点及び付着点
  • Zygote 3D Female Anatomy Collection 5.0の構成要素モデル
  • Zygote 3D Female Anatomy Skeletalとその他モデルとスケール及びプロポーションでの相互関連づけ
  • Texture Map
  • 筋肉の各部位を16に分けた2048x2048のColor Map

骨格モデルは、上記イメージでも見受けられる様に筋肉システムにしっかりと結合していますが、これらの二つのシステムは非常によく補完し合っている のです。(骨格モデルは別売になっています。)

また、以下の様なオプションもございます。

  • NURBS筋肉
  • 結合組織モデル
  • 骨格組織